2020年4月23日 09:00|ウーマンエキサイト

娘の言葉を覚えるスピードが加速! 母圧勝だった「しりとり」がいまでは…!?【うちの家族、個性の塊です Vol.38】

SAKURA
ライター
SAKURA
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
うちの家族、個性の塊です

うちの家族、個性の塊です

夫と、娘(8歳)と、息子(3歳)の4人家族。広汎性発達障害と診断された長女と、夫、息子、私たち家族の面白おかしい日々を綴るコミックエッセイ。笑いとネタの絶えない毎日です。

小学4年生になる娘は、昔からしりとりが大好きです。

歩いているとき…車の中…ヒマさえあれば、「しりとりやろう!」と言います。

娘は、しりとりをやっている間だと、きついことも頑張れるようで、長い距離を歩くときは、家族でしりとりをするのがわが家ではお約束です。

■覚えた言葉の数は負けない! と思っていたが…

覚えた言葉の数は負けない! と思っていたが…
初めはたどたどしく、ヒントを出しながらのしりとりでしたが、だんだん言葉が出るのも早くなり、こちらも必死にならなければいけなくなりました。

こちらも必死にならなければいけなくなりました
とは言っても、こちらは大人。

覚えた言葉の数は負けない! そう思っていました。

しかし、3年生になってすぐのころ、いつものようにしりとりをしていると…

娘の口から、私の聞いたことがない言葉が
娘の口から、私の聞いたことがない言葉が。

造語だと思い、つくった言葉はダメだよ~と指摘すると…

念のため調べてみると…
ど、動物…? そんな動物いるわけないと思いましたが、念のため調べてみると…
SAKURA
SAKURAの更新通知を受けよう!
確認中
SAKURA
SAKURAの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
SAKURA
SAKURAの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
SAKURA
SAKURAをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
SAKURA
SAKURAの更新通知が届きます!
フォロー中
SAKURA
SAKURAの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.