2020年12月22日 11:00|ウーマンエキサイト

クリスマスアドベントカレンダーを巡って事件勃発! 5歳息子vs母の攻防戦、結末やいかに!?【育児に遅れと混乱が生じてる !! Vol.34】

2020年、息子きったん5歳のクリスマス前。
初めてあるものを買ってみた。

息子5歳のクリスマスを前に、アドベントカレンダーを初めて買ってみました

アドベントカレンダーである。

12月1日からクリスマスの朝を迎える日まで。
一日一個だけ日付が書いてある箱や袋を開ける、おまけ付きウキウキカレンダーである。

初めてのアドベントカレンダー。
きったんも大好きな、世界的な人気を誇るブロックメーカーのものを買ってみた。

案の定ウキウキが止まらない息子。買ってよかった~!

こちらのブロックメーカーのアドベントカレンダー。

毎日ひとつずつ開ける窓の中にはジャラジャラとブロックが入っていて
開けた窓の裏には簡易的な設計図が書いてある。

その設計図通りに組み立てていくと、一日ひとつ小さい作品が出来上がるというもの。

日によって、ツリーだったり、車だったりさまざまである。

案の定ウキウキが止まらない息子。
買ってよかった~!

・・・が!

アドベントカレンダーを今すぐ全部開けたい息子

「1日1個のお楽しみで、クリスマスまでをカウントダウンする」というルールに納得がいかない様子

理屈が通らないことに、息子は大号泣!

ルール!
ルールよ!!

アドベントカレンダーには一日一個!というルールがあるのよ!!


一日一個のルールを何度説明しても

「毎日少しずつの楽しみ < 今すぐ全てを手に入れたい欲」

の息子きったん。

「毎日ひとつずつなのはどうして!?」
「なんで今開けちゃだめなの!?」
「24日までに全部開けるんだから、いま全部開けたってよくない!?」


と、なんかもっともらしい理由を怒涛のごとく述べてくる5歳児。

怖いでしょ。
きったん。
怖いの、5歳児…。

そして理屈が通らないとなったら大号泣。

理屈で攻めてくるといったってまだ5歳。
最終手段は泣き落としである。

ここはまだイヤイヤ期の名残があるでやんす。

そんな息子に対し

「アドベントって…アドベントって…、そういうもんだから…!!」

としか言えず、気の利いた返し一つできない母。
反撃がしょぼい。

もう
相手を説得1本グランプリ理屈部門
だったら、5歳息子きったんに私完璧負け、よな。

なんかもう少しアドベントの意味を調べておくんだった…と思うも

「一日一個のお楽しみで、クリスマスまでをカウントダウンする」

くらいしか答えが見つからなくってさ。

もっとこうアドベントの由来たるや…って
説得感ある「決まり」みたいなものがあるのかと…。

クリスマスの習わし、みたいな。

ううう…。
(変なとこで真面目なタイプ)

だって
だって

こんなことが起こると思ってなかったからぁぁ!!

インスタとか回りを見たら、みんな毎日一個のアドベント開封を楽しみにしてる、ってあったからぁぁ!!


一日一個日付の窓を開ける
毎日少しずつの楽しみ

これ以外、アドベントのルールや醍醐味ってなくない!?

アドベントカレンダーを目の前にして

そして一日一個のルールを聞いた上で

どうせ開けるんだったら
今すぐ全てを手に入れたい!!
全てを開封せよ!!


なんて言いだす子がいると思わなかったんだよ…。

予想をはるかに上回り、母の思考回路はショートからの崩壊。

気軽に買った自分の頭を引っ叩きたい。

果たして、アドベントカレンダーの運命やいかに…?

ユキミ
ユキミの更新通知を受けよう!
確認中
ユキミ
ユキミの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
ユキミ
ユキミの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
ユキミ
ユキミをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
ユキミ
ユキミの更新通知が届きます!
フォロー中
ユキミ
ユキミの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.