子育て情報『8月中旬からでも間に合う!先生ウケのいい小学校低学年の夏休み自由研究』

2017年8月14日 12:29

8月中旬からでも間に合う!先生ウケのいい小学校低学年の夏休み自由研究

創意工夫する「工作系」

【海で拾ってきた貝殻で工作】
100均で買ってきたシンプルなフォトフレームに貼り付けるだけでステキな作品になります。

Og1G4ugwC0s26Bp1501204697_1501204742


【夏休みの思い出のスクラップブッキング】
夏休みの思い出の写真を数枚選び、何をしているところか、どう思ったかなどを書き込んでいきます。子どもが好きな作業でもあり、あとで見返すのも楽しい、思い出のぎゅっと詰まったアルバムになります。

8月中旬からでも間に合う!先生ウケのいい小学校低学年の夏休み自由研究


【自分で育てた野菜のレシピを調べる】
こちらも前期の学習の発展。2年生は野菜を育てている学校が多いと思います。自分で育てた野菜を使ったレシピを調べ、実際に調理をしてみるのはいかがでしょう。

「自由研究の意図は、自由になる時間を使って、ちょっと特別なことをしてほしいということ。ですから、“体験・経験”があるとよいのでは?それを記録として残したり人に伝えたりする練習として“調べる・まとめる”があるのです。もちろん、特別な経験でなくても、1つのことにじっくり取り組むこと自体がよい学びになります」(Aさん)とのことでした。

ヒントになることはありましたか?宿題を終わらせてスッキリと新学期を迎えられますように。

<文・写真:フリーランス記者森藤理絵>

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.