子育て情報『働きたいママに「マザーズハローワーク」は頼りになる?利用して感じたのは…』

2018年10月19日 11:20

働きたいママに「マザーズハローワーク」は頼りになる?利用して感じたのは…

子どもが生まれると、朝から晩まで子育てで手いっぱい!何か仕事をしたいのに、どうやって就職活動すればいいのか分からず、悩んでいませんか?仕事と家庭の両立を考えたり、そもそも忙しくて求人を探す時間すらとれないなど、ママならではの悩みも多いでしょう。そんなママにおすすめしたいのが『マザーズハローワーク』。
今回は、堺マザーズハローワークの職員の方に話を聞きました。筆者のマザーズハローワークの利用体験とあわせて紹介します。

『マザーズハローワーク』と一般の『ハローワーク』の違い

『マザーズハローワーク』は一般のハローワークと違い、仕事と子育ての両立を目指す人専用。名前はマザーズハローワークですが、父子家庭などで子育てとの両立を考えているパパも利用できるとのことでした。

ハローワークにある求人の中から仕事と家庭との両立を支援している求人をピックアップして紹介したり、マザーズハローワーク独自の託児付きセミナーなどを開催しているのが特徴です。

目次

・『マザーズハローワーク』と一般の『ハローワーク』の違い
・チャイルドスペースがあり、子どもが遊んでいる間に検索や相談ができる!
・セミナー・両立支援面接会・職業訓練・心理カウンセリングなどの就職支援も!


求人検索パソコン

一般のハローワークと同じように、求人検索パソコンが設置されています。業種や勤務先などの条件を入れて検索します

チャイルドスペースがあり、子どもが遊んでいる間に検索や相談ができる!

『マザーズハローワーク』にはチャイルドスペースがあり、保育士が常駐しています。利用料金はかからず、事前予約も必要ありません。筆者も子どもを連れて堺マザーズハローワークを利用した際には、求人検索や相談窓口での相談に集中することができました。授乳室もあるので、授乳中のママでも安心です。

チャイルドスペース

堺マザーズハローワークの保育士さん。ぬいぐるみや手作りおもちゃなどを使って遊んでもらえます

授乳室

衛生的な授乳室。個室になっているので、落ち着いた空間で赤ちゃんに授乳できます

求人検索だけなら他の就職サイトでもできますが、マザーズハローワークの最大のメリットは、相談窓口で担当職員による就職サポートを受けられること。就業時間や勤務地、待遇など各々のニーズからマッチする求人情報を紹介してもらうこともできます。

相談窓口
相談窓口の様子。両サイド仕切られたブースになっているので、他の利用者を気にせず、相談できます

職員の方によると、応募先の企業に確認してほしいことがあれば、ハローワークの職員から問い合わせることも可能とのこと。ママにとっては休みの融通が効くか、産育休が取りやすいか、ワーキングママに寛容な社風かといった点が気になりますが、自分で直接聞きにくい場合は助かりますね。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.