子育て情報『子どもも大人も楽しめる!クリスマスに贈りたい英語絵本』

2020年12月6日 11:20

子どもも大人も楽しめる!クリスマスに贈りたい英語絵本

最後のページにはちょっぴり驚きなオチがついているのもおもしろい!数に興味を持ち始めたお子さんには特にオススメです」

動いて楽しめる絵本
DON’T SHAKE THE PRESENT!
著者:Bill Cotter、出版社:Sourcebooks Jabberwocky

子どもも大人も楽しめる!クリスマスに贈りたい英語絵本


「シリーズが50万部の大ヒットとなった『ぜったいにおしちゃダメ?』のクリスマス絵本です。
クリスマスプレゼントを開けたいけど…。ノックしちゃおう!振ってみちゃおう!どうなるかな?
knock(ノックする)や shake(振る)shrink(縮ませる)などの動詞を聞きながら、実際にその動作を行ってみると、楽しくインプットできます」

絵本を読んだ後は、親子でクラフトに挑戦!

Satokoさんに、『Merry Christmas, Mouse!』にちなんだ親子でできるクラフトも教えていただきました。
「今年のクリスマスはおうちで過ごされる方も多いのではないでしょうか。簡単に作れるクラフトをご紹介しますので、ご家族・親子で作ってみてくださいね」

毛糸のオーナメント

子どもも大人も楽しめる!クリスマスに贈りたい英語絵本


《材料》
・毛糸(適量)
・段ボール
・はさみ
・えんぴつ、ペンなど

子どもも大人も楽しめる!クリスマスに贈りたい英語絵本


《作り方》

1.段ボールにお好みのクリスマスモチーフの絵を描き、ハサミで切り取ります
子どもも大人も楽しめる!クリスマスに贈りたい英語絵本


2.毛糸の端をテープで固定し、くるくると毛糸を台紙に巻き付けていきます
子どもも大人も楽しめる!クリスマスに贈りたい英語絵本


「毛糸を2色混ぜても素敵です。縦や横、斜めに自由にぐるぐるするだけなのに、可愛い雰囲気が出てしまうクラフトです。紐をつけてツリーのオーナメントにしたり、壁にかけてもよいですよね。今年のクリスマスにぜひ作ってみてくださいね」

子どもも大人も楽しめる!クリスマスに贈りたい英語絵本


子どもだけでなくママにも楽しんでもらいたい

私がSatokoさんのインスタに出会ったとき、読み進めるほどにワクワクしたのを覚えています。
紹介されている絵本や工作を子ども達といっしょにやったときの笑顔が次々と思い浮かびました。そして、子どもだけでなく、ママも心がほっこりするそんな投稿が並んでいます。
Satokoさんいわく、「子ども達に喜んでもらいたいのはもちろんですが、ママ達にもほっとする瞬間だったり、子どもとのスキンシップのヒントになってほしいと願っています」とのこと。お話を伺いながら、その想いは私達ママにちゃんと届いています!と伝えたい気持ちでいっぱいになりました。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.