子育て情報『できるだけ塾に通わず、中学受験に挑戦しました 今話題の「子ども食堂」に行ってみると、そこには地域のコミュニティーがありました』

2018年10月11日 16:31

できるだけ塾に通わず、中学受験に挑戦しました 今話題の「子ども食堂」に行ってみると、そこには地域のコミュニティーがありました

これからどんな場所になっていくのか楽しみです。
伊藤:そうですね。みんなが楽しんでくれるような内容を、どんどん企画していきたいと思います。

――これからの展開が楽しみですね!今日はありがとうございました。

ひと口に「子ども食堂」と言っても、運営の形態はさまざまです。伊藤さんのように同じ人が運営していても、場所が違うと、そこに集まって来る人たちの年齢層などが変わってくるということもあります。

今回、実際に子ども食堂を体験して感じたのは、子ども食堂は人々の善意で成り立っているということ。
「みんなに何を食べてもらおうか」というメニュー決めから、低価格で食事を提供するために安くておいしい材料を調達したり、早くから料理の準備をし、配膳の準備をするスタッフたち。子ども食堂が開かれる前、そして開店してからも、どれだけの人々が時間と労力を費やしているのかを感じることができました。地域のコミュニティーとして、これからどう発展するかが楽しみです。

※「にこにこカフェ」は、現在諸事情によりお休みしています。

できるだけ塾に通わず、中学受験に挑戦しました 今話題の「子ども食堂」に行ってみると、そこには地域のコミュニティーがありました
学研キッズネット編集部(がっけんきっずねっと)『学研キッズネット』は、1996年にオープンした小・中学生のためのWebメディアです。学研の子ども向け書籍や雑誌の編集ノウハウを活かし、子どもたちが安全に楽しめるサイトとして運営しています。
子どもたちのしあわせのために、家族のしあわせのために、有益な情報やサービスをお届けできるよう、いつも精一杯がんばっています。

すくすく伸びる
子どもたちのために

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.