子育て情報『小学生に楽しいプレゼン体験を提供、「プレゼンが大好きになるワークショップ」を11月20・21・23日にオンライン開催』

2021年10月28日 11:00

小学生に楽しいプレゼン体験を提供、「プレゼンが大好きになるワークショップ」を11月20・21・23日にオンライン開催

本物の仕事が経験できる探究体験【(R)こども商品開発】を提供している一般社団法人キッズM(本社:東京都中央区、代表理事:熊本・野垣)は、2021年11月20・21・23日に小学3年生~6年生を対象にした【プレゼンが大好きになるワークショップ】(以下 本ワークショップ)を子どもゆめ基金助成活動にて開催するにあたり、参加者の募集を開始しました。

日本人は苦手意識を持つ人が多いプレゼンですが、自分で考え切り拓いていくことが必要となるこれからの時代、自分の考えを整理し、相手にわかりやすく伝える力が必要です。相手に自分の考えを理解してもらい、行動してもらいたい場合、その手段の1つとしてプレゼン力は大きな力になります。

本ワークショップの最大の特長は、小学生が自ら進んで探究したくなるリアルで楽しいプレゼンのテーマ。今回の子ども達のテーマは、ベビースターラーメンでお馴染みのおやつカンパニー(協力事業者)の新商品開発です。
3日間のワークショップで子ども達は、おやつカンパニーに提案するための新しいお菓子を考え、自分で考えた企画を発売してもらうために「どのように伝えたら良いか」というテーマに取り組みます。また、キッズMオリジナル探究プログラム「(R)こども商品開発」の知見を活かし、「プレゼンがはじめて」「発表は苦手」というお子様が楽しく取り組めるワークショップを提供します。

【本ワークショップ 詳細(申し込み)ページURL】
https://kidsm.hp.peraichi.com/presen

・協力事業者:株式会社おやつカンパニー

小学生に楽しいプレゼン体験を提供、「プレゼンが大好きになるワークショップ」を11月20・21・23日にオンライン開催

プレゼンが大好きになるワークショップ

小学生に楽しいプレゼン体験を提供、「プレゼンが大好きになるワークショップ」を11月20・21・23日にオンライン開催

こんな方にオススメです

■日本人の子どもは世界一自信がない?
平成25年度と平成30年度の「我が国と諸外国の若者の意識に関する調査」において、「自分への満足感」(「私は、自分自身に満足している」)が7カ国の中で最も、際立って低いことが明らかになりました。有識者の分析によりますと、その関連要因として強い関連性を有していたのは、【自分には長所がある】と感じている者ほど自分に満足している(その逆もしかり)、また【自分の考えをはっきりと相手に伝えることができる】、【うまくいくかわからないことにも意欲的に取り組む】と思っている者ほど、自分に満足している程度が高いとありました。キッズMは、小学生の時に「自分はプレゼンが得意」

新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.