くらし情報『体験型アートにドラえもん…! 恋人も家族も楽しめる年末年始のイベント』

2017年12月23日 07:30

体験型アートにドラえもん…! 恋人も家族も楽しめる年末年始のイベント

12月も残りあと少し。年末年始はどこに行こうかな~と迷っている人におすすめしたいのが、六本木ヒルズで開催中のアート展。見るだけでなく、作品の中に入ったり写真を撮ったり、とにかく楽しい体験がいろいろできちゃうのです。元旦もオープンしている話題のスポットをレポートします!

楽しすぎ~!『レアンドロ・エルリッヒ展』

【女子的アートナビ】vol. 94

目次

・楽しすぎ~!『レアンドロ・エルリッヒ展』
・話題沸騰途中!『THE ドラえもん展 TOKYO 2017』
・Information


まずは超楽しい体験ができる『レアンドロ・エルリッヒ展:見ることのリアル』をご紹介。六本木ヒルズ森タワー53階の森美術館で開かれています。アルゼンチン出身の現代アーティスト、レアンドロ・エルリッヒ(1973~)による過去最大規模の個展で、新作を含む作品44点を展示。そのほとんどが日本初公開です。

エルリッヒは錯覚の効果などを使ってウィットに富んだ作品を作っているアーティスト。金沢21世紀美術館に恒久展示されている人気作品《スイミング・プール》は代表作のひとつです。彼の作品を見ると、思わず「えっ? 何? どーなってるの?」という言葉が出てしまうほど、楽しいスパイスの効いた仕掛けが満載なのです。
体験型アートにドラえもん…! 恋人も家族も楽しめる年末年始のイベント


例えば、上の写真は最初の部屋に展示されている作品《反射する港》。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.