くらし情報『今注目は「京都御所エリア」 “宝探し気分”で散策がおすすめ!』

2019年7月14日 20:20

今注目は「京都御所エリア」 “宝探し気分”で散策がおすすめ!

ギャラリーや雑貨店、カフェなど、京都御所をはさんで西と東に、新店が続々と誕生している御所エリア。路地を曲がって、ビルの階段を上って… 。宝探し気分で散策してみよう。

てくてくぶらり、御所エリア散歩。

今注目は「京都御所エリア」 “宝探し気分”で散策がおすすめ!


PINT KYOTO(ピント キョウト)
TEL:050・6865・3834[御所東

店主の中地大介さんが「現代の日本の暮らしに合う民具を作り、広める場になれば」と立ち上げた、“雑貨店兼ショールーム”。店内に並ぶのは、中地さんが職人や工房と共に手がけた器や台所用品、服など様々。お客さんと意見を出し合い、新しい道具を作るプロジェクト「みんなのどうぐ」も実施、包丁や漆器、パンを運ぶためのバッグなど、ここから生まれた名品も多数。

上京区上生洲町221キトウビル30113:00~19:00月・水曜休、その他不定休

民の物(たみのもの)
TEL:非公開[御所東

「昔から古いものが好きで少しずつ収集していた」店主の丹波豊さんが営む古道具のお店。ハンガリーやオランダ、ベルギーなどで集めたという品々は、みなどこか素朴な佇まい。シルバーのカトラリーや絵皿など、状態の良いものが中心で、持ち帰ったあとすぐラインナップに加えられるのもうれしい。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.