くらし情報『志尊淳に“恋愛”を聞いた! 「外見的な好みは全然ないが…」』

2019年10月14日 20:00

志尊淳に“恋愛”を聞いた! 「外見的な好みは全然ないが…」

日本で最も忙しい俳優のひとりであることは間違いない。性的マイノリティから、セクシーでミステリアスな青年、爽やかサラリーマンと、さまざまな顔を見せてくれる、志尊淳さんの素顔とは。
志尊淳に“恋愛”を聞いた! 「外見的な好みは全然ないが…」


――ここまでいろんなタイプの作品や役を演じられていますけれど、志尊さんの食指が動く作品や役というのは、どういうものですか。

僕、自分がやる役に対して、愛やこだわりを持って臨みたいんです。去年、性的マイノリティの役をやらせていただいて、役を演じることへの責任というものをすごく感じるようになりました。それまでは自分の色を作品にどれだけ出せるかに重きを置いていたんですが、意識が変わりました。

――それは、責任を背負う覚悟を持てる役ということでしょうか。

はい。自分のなかで作品や役に大小はなくて、そこが一番です。

――でも『潤一』のような、女性との絡みが多い役柄など、やり甲斐とは別に、演じるのに戸惑うことはないですか。

役の人間性で戸惑うことはないです。なんでもやってみたいです。

――出演映画『HiGH&LOW THE WORST』も公開中ですが、以前から、このシリーズに出たいとおっしゃっていたと聞いて驚きました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.