くらし情報『King Gnu、人気の秘密は“誰も聴いたことのないJ‐POP”にアリ?』

2019年12月17日 19:00

King Gnu、人気の秘密は“誰も聴いたことのないJ‐POP”にアリ?

今年初めから“ブレイクするバンド筆頭格”と目されていたKing Gnu。前評判通り、メジャーデビュー1年目にして日本中を熱狂させている彼らの音楽性を、音楽雑誌『MUSICA』編集長の有泉智子さんは高く評価する。
King Gnu、人気の秘密は“誰も聴いたことのないJ‐POP”にアリ?


「HipHop、ビートミュージック、ロック、ファンク、クラシック…とさまざまなジャンルを融合させたサウンドは唯一無二。それを難解なものにせず、歌モノとしてのキャッチーさを貫いているところがポイントです。とはいえ、ヒットした『白日』にも顕著ですが、そのメロディ自体も従来のJ‐POPの定型とは異なるもの。つまり『誰も聴いたことのない、けれど誰もがグッとくる新しいJ‐POP』に着地させている。だからこそ広く届いたと思います」

新しいのに普遍的。King Gnuは、確信的にメジャーで“売れる”曲を作っているとも。

「日本のアートやカルチャーを取り巻く環境が、グローバルのそれとは乖離していることにジレンマを感じる若い人は多い。もっとエッジーで面白い音楽を生み出していくためには、そんな現状を打破しなければならないという野心を、彼らは持っている。そのためにもまず、King Gnuでマスの支持を得ることが必要。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.