くらし情報『え、本物のアイスキャンディじゃない? “メキシコ発”オシャレ雑貨5選』

2020年8月5日 18:30

え、本物のアイスキャンディじゃない? “メキシコ発”オシャレ雑貨5選

明るくて陽気な雰囲気のメキシコには、デザイン性の高い雑貨がいっぱい。丁寧なクラフトマンシップを感じられるアイテムが多いのも魅力のひとつ。今回は、これからの季節に活躍しそうなメキシコ発アイテムをご紹介します!

現地職人の手仕事による、アイスキャンディのオブジェ。
え、本物のアイスキャンディじゃない? “メキシコ発”オシャレ雑貨5選


ウッドカービングのオブジェは、「アニリンペイント」という塗装を施し、色が褪せていく経年変化も楽しめる。約W150×D50×H18mm Wood Carving Ice Candy各¥4,500(Swimsuit Department/BATHHOUSE JINGUMAE TEL:03・6804・6288)

大きめサイズで、買い物やピクニックのお供に最適。
え、本物のアイスキャンディじゃない? “メキシコ発”オシャレ雑貨5選


メキシコ南部のオアハカという地域で、現地の女性によってハンドメイドされている。乾燥したヤシの葉の繊維を使用しているため、軽いのに丈夫なのも嬉しい。W55×H32×マチ15cm パームトート¥7,000(TASTE)

伝統的な「トナラ焼」ならではの深みのある味わい。
え、本物のアイスキャンディじゃない? “メキシコ発”オシャレ雑貨5選


世界的に人気が高まっている、繊細な文様と美しい彩色が特徴のトナラ焼。エナメルのような艷やかな質感と、厚みのあるしっかりとした作りで存在感を放つ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.