くらし情報『岡崎体育、もしタトゥーを入れるなら…“祖父の名前”を入れたい!』

2021年3月7日 20:40

岡崎体育、もしタトゥーを入れるなら…“祖父の名前”を入れたい!

岡崎体育の連載「体育ですけど、オンガクです」。今回のテーマは「TATTOO」です。
岡崎体育、もしタトゥーを入れるなら…“祖父の名前”を入れたい!


みなさんもご存じかと思いますが、日本でもタトゥーを入れているミュージシャンの方はけっこう多いです。僕のミュージシャン仲間でも入れている人がたくさんいます。だから、僕にとってはけっこう普通のことで、タトゥーに対してなにか特別な感情があるかというと、特にはありません。まず、マイナスな印象はないですね。日本では、どうしても反社会的なイメージがあり、ポジティブに受け止められることが少ないと思います。温泉やプールに入れなかったりとか、不自由な思いをすることも多い。でも、僕は信念を持って入れているのであれば、「いいのでは」と思います。逆に、タトゥー文化への理解の低さ、疎さのほうが気になります。タトゥーって、高校球児が、自分がかぶっているキャップのツバの内側に“感謝”って書くような、そんなものだと思うんですよね。忘れたくない言葉とか、人とか、思いとか、そういう大切に思っているものを体に刻むというのは、別に悪いことではないかなと思います。パーソナルな問題なので、個人個人の判断でそこはやればいいと思います。

ただ、こと自分が入れるかというとそこはまだわかりません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.