くらし情報『『おちょやん』で注目の倉悠貴 真面目な人柄が窺える、素直な言葉の数々』

2021年4月11日 21:10

『おちょやん』で注目の倉悠貴 真面目な人柄が窺える、素直な言葉の数々

朝ドラ『おちょやん』でヒロイン千代の弟ヨシヲ役を演じ、鮮烈な印象を残した倉悠貴さん。取材後「上手く話せなくてすみません」とぽつり。真面目な人柄が窺える、素直な言葉の数々がストレートに響きます。

同世代に嫉妬もするけどマイペースでいきたい。
『おちょやん』で注目の倉悠貴 真面目な人柄が窺える、素直な言葉の数々


――デビューのきっかけは、古着屋さんでバイトしていた時に撮影されたスナップ写真ですよね。その場にいたスタッフの方が「1枚目からカッコよくて、掲載後には『あの子、誰ですか?』という問い合わせがすごかった」と話してました。

そんな…。古着屋の商品を紹介するための着用モデルみたいなことはしていたんですけど、全然たいしたことじゃないです。

――その写真を見た事務所の方からスカウトされてどうでしたか?

嬉しかったです。でも、初めて会いに来てくださった時、レザージャケットを着ていていかついというか、僕も高校生だったので、ちょっと怖くもありました(笑)。

――デビュー以降、役者という職業に対する意識はどんな変化が起きましたか?

最初の半年くらいはオーディションにまったく受からなくて…。僕の俳優人生のクランクインになったのは、ワイヤーに吊られての首吊りシーンだったんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.