くらし情報『ENHYPENが初の“爽やか”コンセプトに挑戦した待望の新作をリリース!』

2021年10月18日 18:00

ENHYPENが初の“爽やか”コンセプトに挑戦した待望の新作をリリース!

今年4月に2ndミニアルバム『BORDER:CARNIVAL』、7月には日本デビューシングルとなった『BORDER:儚い』をリリースし、新人グループながら世界のチャートを賑わせたENHYPEN(エンハイプン)。第4世代ホットアイコンとして熱い注目を集める彼らの初のスタジオアルバム『DIMENSION : DILEMMA』が遂にヴェールを脱いだ。今回はリリース日に行われたメディアショーケースの模様をレポート!

今回のコンセプトは“ジレンマ”。成長の中で葛藤する等身大の少年の物語。

目次

・今回のコンセプトは“ジレンマ”。成長の中で葛藤する等身大の少年の物語。
・ENHYPENといえばパフォーマンス、パフォーマンスといえばENHYPEN!
・新コンセプトの魅力を最大限に引き出す布陣とのコラボ!
・“第4世代のホットアイコン”という表現を超える存在を目指したい!
・次のステップへと進むENHYPENに世界中のメディアも注目。
ENHYPENが初の“爽やか”コンセプトに挑戦した待望の新作をリリース!


左からJAKE、JAY、HEESEUNG、JUNGWON、SUNGHOON、NI-KI、SUNOO。©BELIFT LAB

【ペンになってもいいですか!?】vol. 144

デビューから2作続いた『BORDER』シリーズで表現したのが、デビュー前の複雑な感情とデビュー後に直面した目新しい世界への率直な感情であったとしたら、今回の『DIMENSION』シリーズでは、もう一つの世界につながった少年たちが「この世界が思ったより複雑で矛盾した、新しい次元(DIMENSION)の世界」であることを悟った後の話が展開される。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.