くらし情報『シチューに唐揚げ、焼いた餃子まで…横澤夏子、義母の冷凍スキルに驚き!』

2022年1月15日 22:00

シチューに唐揚げ、焼いた餃子まで…横澤夏子、義母の冷凍スキルに驚き!

出会った女性がネタの源。そんな横澤夏子さんが、ママ目線でグッときたいい女を実演。今回は、経験を通じて冷凍の知識を身につけた女性、「冷凍に強い女」になりきり。

先を見据えた計画性ある料理をすることが大事。
シチューに唐揚げ、焼いた餃子まで…横澤夏子、義母の冷凍スキルに驚き!


第二子が生まれた時、料理上手な旦那のお母さんが、手作りの食事を届けてくれることになりました。「何を作ってほしい?」と聞いてくれたので、お赤飯と茄子の煮浸し、エビフライをリクエストしたところ、なんと、1か月分くらいの食事が送られてきたんです。たとえば、ホワイトシチュー、トマトシチュー、ハヤシライス、中華丼、親子丼。唐揚げやヒレカツのような揚げ物もたくさん。子ども用にと、薄い味付けのものも用意してくれていました。「こんなに冷凍できる食べ物ってたくさんあるの?」「え、お店をやっていたんですか?」と聞きたくなるようなラインナップです。また、餃子はフライパンで焼いた状態で、しかもラップに包まれていたから、そのまま温められて、お皿も汚れない。他の料理はすべて保存袋に分けられ、ほうれんそうのお浸しは根がついたまま茹でたもので、切って絞るだけでOKと、使い勝手のいい形になっていて感動しました。どうしてこんなに完ぺきな冷凍食品を作れるのかと話を聞いてみたら、以前、お義父さんが単身赴任をしていた時に、2週間分の食事を作り、冷凍して渡していたことが判明。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.