くらし情報『不動産会社の女性経営者が教える! プロがこっそり本音を漏らした「ふたり暮らしするなら避けたいNG間取り」』

不動産会社の女性経営者が教える! プロがこっそり本音を漏らした「ふたり暮らしするなら避けたいNG間取り」

NG2.「縦長の2DK」
平出さんふたり暮らしの場合、2DKの部屋を希望する人は多いですが、2DKでも縦長のカタチ(玄関を入ってすぐにキッチン、その奥に2つ縦長に部屋がある)の物件はおすすめできません。真ん中の部屋が奥の部屋に入る動線になるため、真ん中の部屋が自分の部屋になってしまうと落ち着かないと思います。できれば、真ん中にキッチンとバストイレがあって、その両隣に部屋が振り分けられているタイプですといいのですが、どちらかの部屋が日当たりが悪くなる場合もありますし、物件数としては少ないです。2DKでも、キッチンの先に部屋が横に並んでいるタイプは部屋の窓の方角が同じなので、ふたり暮らしをするなら使いやすい間取りだと思います。

NG3.「キッチンが狭い間取り」
平出さんどちらかが料理をする場合は、2口又は3口コンロで、広めのキッチンがある物件がおすすめ。自炊で2人分の食事を作るとなると、一口コンロでは不便に感じてしまう人は多いと思います。ふたり暮らしであれば自炊をしても食材が無駄になることが少ないですし、自炊をすることで生活費の節約にもなりますので自炊をするメリットは多いです。NG4.「3点ユニットバスの物件」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.