くらし情報『【19周年企画】希少な日本製手作り傘「WAKAO」若尾俊行さんに聞くここだけの話[PR]』

2019年7月22日 08:59

【19周年企画】希少な日本製手作り傘「WAKAO」若尾俊行さんに聞くここだけの話[PR]

【19周年企画】希少な日本製手作り傘「WAKAO」若尾俊行さんに聞くここだけの話

アンジェ傘を見るだけで、どういう風に使っているか分かってしまうんですね。大切に使っていても、汚れてしまうことってあると思うんですが、そんな時はどうしたらいいですか?
若尾さん雨傘の場合は、ぬるま湯で中性洗剤を薄めて、スポンジで優しくなでるように拭いて洗うことができます。
洗剤成分が生地に残らないようによく洗い流して下さい。洗い流したら、必ず陰干しでしっかり乾かしてくださいね。

修理について

使い捨てではなく、長く使って欲しいという想いから、修理を承っているとお話してくださった若尾さん。どんな場合にお修理対応いただけるか、お伺いしました。

若尾さん有償にはなりますが、傘の張替え以外は、基本的にお受けしています。ただ、繁忙期や、材料がない場合はお時間がかかってしまったり、お受けできない場合もありますので、一度購入されたお店のほうにご相談いただければと思います。
大切な傘に何かあった時、お修理を受けていただけるというのも、安心につながりますね。
※気になる点がありましたら、是非お気軽にお問合せ下さい。

数少ない職人が作る、WAKAOの傘

【19周年企画】希少な日本製手作り傘「WAKAO」若尾俊行さんに聞くここだけの話


日本製の傘が減少する中、私たちがお客様へお届けするWAKAOの傘を作っているのは、数少ない職人の方々。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.