くらし情報『【19周年企画】希少な日本製手作り傘「WAKAO」若尾俊行さんに聞くここだけの話[PR]』

2019年7月22日 08:59

【19周年企画】希少な日本製手作り傘「WAKAO」若尾俊行さんに聞くここだけの話[PR]

アンジェ傘の保管方法について、気をつけたほうが良いことはありますか?
若尾さん一番大切なのは、雨傘も晴雨兼用傘も、雨の日に使ったあとは、しっかりと乾かしてからしまうことです。乾かすときは、必ず陰干しで干してください。
日が当たる場所で干してしまうと、生地の傷みや日焼けの原因になってしまいます。
【19周年企画】希少な日本製手作り傘「WAKAO」若尾俊行さんに聞くここだけの話

※室内に干す場所がないという方には、浴室で乾燥させるというのも〇。アンジェ玄関先に傘を干している家をよく見かけますが、あの状態はあまり良くないんですね。乾かしたあとに、保管しておく場所はどのようなところが良いですか?
若尾さんなるべく湿気が少なく、風通しのいいところに置いておくようにして下さい。車の中に置き傘として置いておくのも、傘にとっては良くありません。
使ったあと(乾かしたあと)は、折り目に沿って、生地を引っ張り出すようにしながら綺麗にたたむことです。綺麗にたたまない状態で保管すると、生地の傷みの原因となってしまいます。
日中はなかなかた綺麗にたたむ時間がないこともあると思うのですが、1日の終わりには、しっかりとたたんであげて下さい。
実は、10年以上ご使用いただいている傘の修理を承ることもありますが、傘をみると、その方がどういう風に傘を使って保管していたか大体わかるんですよ(笑)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.