くらし情報『40歳過ぎると起こる現象、なぜかピアスがデカくなる件【体験談】』

2020年1月26日 11:35

40歳過ぎると起こる現象、なぜかピアスがデカくなる件【体験談】

 

個室の居酒屋で4人とも耳から大きな長いものがぶら下がっているという状況。みんなお気に入りのピアスをつけてきたはずなのに、デザインも違うのに、なぜがデカくて長いところだけが共通してしまったのです。

大きくて長くないと落ち着かない…

あまりにも違和感があるので、私とB子がピアスを外し、「40歳過ぎると起こるピアスがデカくなる件」について話し合ってみました。

4人の共通意見としては ①ピアスが大きいことで顔が小さく見えるのではないか ②ピアスに視線がいくので顔を見られなくて済む ③大きいものをつけ始めると小さいものをつけたときに物足りなさを感じて、どんどん大きいものを求めてしまう。もう小さいピアスに戻れない。

というもの。C子の個人的な意見としては、耳たぶに重みを感じていないと落ち着かないというものも。40歳過ぎて、ピアスに関してかなりこじらせていることを感じた2019年の忘年会でした。

ちなみに大学時代の私たちの写真を見返したら、4人とも米粒くらいのピアスやイヤリングをつけてました。

まとめ

忘年会で久ぶりにあった同級生たちに気づかされた「40歳を過ぎるとピアスがデカくなる件」。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.