くらし情報『息子の幼稚園、「みんな行くから」ではなく2つのこだわりを持って夫婦で選んだ結果…!?【体験談】』

2022年1月12日 17:30

息子の幼稚園、「みんな行くから」ではなく2つのこだわりを持って夫婦で選んだ結果…!?【体験談】

私の住んでいる地域では、幼稚園入園の半年前の9月に願書の受付が始まります。「まだまだ先のこと」と考えていた私が本格的に動き始めたときは、入園予定の1年前を過ぎていました。周りにはすでに入園する幼稚園の候補を決めているママが何人もいて、焦る気持ちがありましたが、入園してから後悔しないために慎重に進めました。

目次

・情報集めに役立ったのは!
・夫婦で共通して持っていた幼稚園への希望やイメージ
・実際に園に見学に行ったところ…
・その後、入園した息子の様子
・著者:樋山ゆり菜


夫婦で話し合うイメージ


情報集めに役立ったのは!

近くに知り合いがおらず、幼稚園選びに関して情報がなかった私は、まず市や幼稚園のホームページを検索。近くの子育て支援センターにも足を運びました。子育て支援センターでは、担当者だけでなく先輩ママからも情報を得て、情報交換をすることができて心強い存在でした。

それぞれの幼稚園の方針や雰囲気などの情報を聞き、自分で集めた情報と合わせ、どんなところに子どもを預けたいか考えてみました。情報を集めるなかで、教育に熱心なところ・遊びの時間を多く取り入れているところ・行事に力を入れているところなど、それぞれの幼稚園で特長があることを知りました。

夫婦で共通して持っていた幼稚園への希望やイメージ

幼稚園の情報を調べる際に、幼稚園に対する希望やイメージを夫と共有しました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.