くらし情報『レイチェル・マクアダムス動画インタビュー! 自身が演じた主人公の恋にダメ出し?』

2011年2月23日 11:06

レイチェル・マクアダムス動画インタビュー! 自身が演じた主人公の恋にダメ出し?

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)

まもなく公開となる映画『恋とニュースのつくり方』に主演するレイチェル・マクアダムスと相手役のパトリック・ウィルソンの動画インタビューが到着!劇中の2人の恋愛模様や共演の感想を語っている。

『プラダを着た悪魔』の脚本家と『ノッティングヒルの恋人』の監督の手による本作。ニューヨークのTV局を舞台に、低視聴率の朝のニュース番組のプロデューサー職に就いた主人公・ベッキー(レイチェル)が、同僚プロデューサーのアダム(パトリック)との恋や、ハリソン・フォード&ダイアン・キートン演じるキャスターたちとの仕事に奮闘するさまが描かれる。

レイチェルは、自身が演じたベッキーについて「恋愛になるとサッパリ」とあきれ顔。パトリックも、いい雰囲気のところで仕事がらみでチャンスを逃す2人の関係を「普通、仕事とプライベートは別物なんだけど…」と苦笑い。恋多き2人にしてみれば、ベッキーアダムの関係はもどかしくて仕方がないといったところ…?と、言いつつも2人の恋の展開はコミカルでキュート!観ていて思わず応援したくなるハズ。また、レイチェルはパトリックについて「ポジティブで協力的」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.