くらし情報『エマ・ロバーツ 女優として、ファンとして愛する『スクリーム』の魅力を熱弁』

2011年11月4日 20:13

エマ・ロバーツ 女優として、ファンとして愛する『スクリーム』の魅力を熱弁

血のりとか人を刺すときのナイフとか、見ているだけで面白かったわ」。

今回、エマが演じたのは主人公・シドニーの従妹役のジル。奇しくも名字は自身と同じロバーツで、ある理由から彼女は「第二のシドニー」と言われているのだが、そのワケは観てのお楽しみなのだとか。憧れの先輩俳優たちとの共演を果たしたエマは、その目を輝かせて撮影現場をふり返る。
「ネーヴは憧れの女優だし、共演していて楽しかった。とても親切で週末に家に招いてくれたり、支えてくれるタイプの女優だからいつも助けられたわ。また、1作目と変わらず美しいので、思わず『どんな化粧品を使っているの?』と聞いてしまったわ!コートニーも大好きな女優で以前からファンだったから、会えて嬉しかった。ユーモアがあるし、皮肉っぽくて私が好きなタイプ。デヴィッドもよく現場にいて若いキャストといつも一緒にいて溶け込んでいたの。3人ともとてもいい人だったわ」。

シリーズ前作の面白さをふまえたうえで、「この映画は成功している。前作の繰り返しではなく新たな解釈を加えているので、ファンにも喜んでもらえるわ」と、一ファンとしても自信をもって本作を送り出すエマ。サラブレッドらしからぬ飾らないキュートな魅力から一転、スクリーンの中でどのような“恐怖”の演技を見せているのか?要チェック!

『スクリーム4:ネクスト・ジェネレーション』は全国にて公開中。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.