くらし情報『波留がヒロイン!今秋放送の朝ドラ「あさが来た」出演者に玉木宏、宮崎あおいほか』

2015年4月23日 19:02

波留がヒロイン!今秋放送の朝ドラ「あさが来た」出演者に玉木宏、宮崎あおいほか

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


4月23日(木)、秋より放送が決定しているNHK連続テレビ小説「あさが来た」の主な出演者発表会見が、NHK大阪放送局にて行われた。

朝ドラ初の江戸時代・幕末を舞台にした本作。激動の時代の大阪を舞台に、日本最初の女子大学設立に尽力した実在の人物・広岡浅子をモデルに、「お金儲け」のためではなく「今より少しでもみんなが幸せな世の中の実現」のために生き抜いたヒロインの物語を描く。主演であるヒロイン・あさ役に抜擢された波留をはじめ、あさの夫・白岡新次郎役の玉木宏、あさの姉・今井はつ役の宮崎あおいほか、豪華出演キャストが会見に臨んだ。

エグゼクティブ・プロデューサーの佐野元彦は、「京都の名門に生まれた二人の姉妹が、それぞれに大阪の立派な両替商(今の銀行)に嫁いで、その三つの家庭が、幕末から明治、大正でどういう風に流れていって、時代の激しい流れの中でどんな生き方をしていったかを、今までにない位、印象深く描けたらと思っています」と作品の方向性について語り、10年先でも忘れられないドラマにしたいと意気込みを語った。

朝ドラの出演は、12年前の「こころ」以来となる玉木さんは「(当時は)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.