くらし情報『“ミッチー×安西先生”が当時を振り返る「SLAM DUNK」リリースイベント』

2015年7月30日 12:30

“ミッチー×安西先生”が当時を振り返る「SLAM DUNK」リリースイベント

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


バスケット漫画としていまでも絶大な人気を誇る「SLAM DUNK」。この度「SLAM DUNK THE MOVIE Blu-ray」リリースを記念して、ファン投票で選ばれたベストプレイ場面を上映するイベントが開催。7月24日(金)に新宿バルト9にて行われた上映会には、三井寿役・置鮎龍太郎と安西先生役・西村知道が登壇し、TV放送当時以来初めて“ミッチー×安西先生”の2ショットトークが実現。当時の思い出を語った。

1990年に連載が開始され、1993年からはTVアニメ放送がスタートした「SLAM DUNK」。昨年はTVアニメ20周年を迎えイベントが開催されるなど、その人気は根強い。今回の上映イベントは、新宿バルト9、梅田ブルク7、T・ジョイ博多の3劇場で開催。2014年に実施された「みんなが決めるSLAM DUNK 名台詞」ランキングで上位に輝いたセリフを含むエピソードを中心に、各上映4話ずつ、3回構成にて上映。選ばれたのは「湘北VS海南編」「湘北VS陵南編」「三井寿編」だ。

三井寿役の声を演じた置鮎さんと、安西先生役の声を演じた西村さんが登壇したこの日の上映テーマは、「三井寿編」。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.