くらし情報『「監獄学園-プリズンスクール-」禁断の実写化決定! アニメからバトン受継ぐ』

2015年8月4日 18:20

「監獄学園-プリズンスクール-」禁断の実写化決定! アニメからバトン受継ぐ

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


男子5人の青春を賭けて脱獄に挑む姿と、強烈な個性の美女子たちが描かれ大人気の漫画「監獄学園-プリズンスクール-」。長く「実写化不可能」と言われてきた本作だが、この度、「PUNCH LINE!」(しょこたん・でんぱ組)のPVなどを手がける井口昇を監督に迎え、MBS・TBSの2015年10月クールにてTVドラマ化されることが決定した。

物語の舞台は、全寮制の元女子高・私立八光学園。そこへ入学してきた男子生徒は、藤野清志らわずか5人。1,000人を超える女子生徒たちを前に、甘い学園生活に胸躍らせるキヨシたちだったが、ある日、女子風呂を覗こうとした罪で学園を掌握する「裏生徒会」に拘束されてしまう。そして、罰として懲罰棟(通称:プリズン)と呼ばれる監獄での1か月間の謹慎生活を強いられることに…。

それでも、めげずにさまざまな手段で脱獄を試みるキヨシたちだったが、裏生徒会の会長、副会長、書記も、あの手この手でキヨシたちを退学に追い込もうとする。男子生徒5人は、裏生徒会による支配に屈せず、無事にプリズンから脱獄することができるのか!?

原作は、第37回講談社漫画賞を受賞し、既に累計発行部数600万部を突破している平本アキラ著の大人気漫画。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.