くらし情報『TEAM NACS公演スケジュールは、リーダー森崎の“農作物の収穫”次第!?』

2015年8月26日 19:25

TEAM NACS公演スケジュールは、リーダー森崎の“農作物の収穫”次第!?

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


日本一チケットが入手できない演劇ユニットと称される「TEAM NACS」の第15回公演「悪童」の東京公演が8月26日(水)からスタート。同日、会場となる東京・六本木のEX THEATER ROPPONGIにて会見が行われ、森崎博之、安田顕、戸次重幸、大泉洋、音尾琢真が本番直前の意気込みを語った。

全国8都市での上演(全53ステージ)で、60,000枚のチケットが即日完売した約3年ぶりの本公演「悪童」。脚本・古沢良太×演出・マギーという初の“外部脚本・演出”を招き入れ、役者に専念した「TEAM NACS」の面々との化学反応に大きな注目が集まっている。

初めての試みに、大泉さんは「実力ある一流の方に、演出をしてもらいたいと以前から思っていた。実際、楽しくやれちゃいました。いままで一番、本格的な舞台なんじゃないですか(笑)」とアピール。リーダーとして、脚本・演出を手がけることも多い森崎さんは「いままでになく、稽古も本番も円滑で、なおかつ評判も上々…。非常に複雑です!」と自虐的に語りつつ、「強く手応えを感じているし、自信も芽生えた」とユニットにとっての新境地だと胸を張った。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.