くらし情報『河北麻友子、きものクイーン女子大生に「笑顔で楽しく」と処世術をアドバイス』

2016年2月28日 14:15

河北麻友子、きものクイーン女子大生に「笑顔で楽しく」と処世術をアドバイス

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


日本最大級のきものの祭典「きものクイーンコンテスト2016」が2月27日(土)に東京・浅草公会堂で行われ、“きもの美人日本一”のきものクイーンに東京都出身の19歳の大学生・松田和佳さんが選ばれ、スペシャルサポーターを務めた河北麻友子がエールを贈った。

同コンテストはハクビ京都きもの学院制作・運営による“きもの美人日本一”を決する日本最大級のきものの祭典で、松田さんは応募総数6,150人の頂点に立ってグランプリを受賞。また、同コンテストには河北さんが所属するオスカープロモーションが協力しており、河北さんがスペシャルサポーターを務めたほか、次世代ガールズユニット「X21」のメンバー、小澤奈々花がスペシャルサポーター・ゲスト審査員に、2015年日本レコード大賞新人賞、日本有線大賞新人賞の花岡なつみもゲスト出演。花岡さんは会場でミニライブも披露した。

今回“きもの美人日本一”としてグランプリを受賞した松田さんは、「着物が大好きな祖母にもらった着物なので、今風ではなく古典的なデザインが素敵です。(着物に合わせて)髪型もあえてしっかりとまとめました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.