くらし情報『忌野清志郎が歌う「上を向いて歩こう」、阿部サダヲ主演『殿、利息でござる!』主題歌に決定』

2016年3月8日 12:00

忌野清志郎が歌う「上を向いて歩こう」、阿部サダヲ主演『殿、利息でござる!』主題歌に決定

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


いまは亡き忌野清志郎が「日本の有名なロックンロール!」と称した故・坂本九の名曲「上を向いて歩こう」の「RCサクセション」によるカバー曲が、阿部サダヲ主演の歴史エンターテインメント『殿、利息でござる!』の主題歌に決定したことが分かった。

いまから250年前の江戸中期、仙台藩・吉岡宿。年貢の取り立てや労役で困窮する宿場町を守るため、知恵と工夫と決死の覚悟で立ち上がり、ついに地域を立て直した庶民たちの、まさかの実話を描く本作。

造り酒屋を営むかたわら、宿場町の行く末を心から憂える主人公・穀田屋十三郎を演じるのは阿部さん。町一番の知恵者である茶師・菅原屋篤平治に瑛太、十三郎の弟で吉岡宿一の大店・造り酒屋の浅野屋の主・浅野屋甚内には妻夫木聡、さらに時代劇初挑戦の竹内結子に、松田龍平千葉雄大山本舞香重岡大毅ジャニーズWEST)、そして、まさかの“殿”役にフィギュアスケート羽生結弦と多種多彩なオールスターキャストの競演も大きな話題となっている。

そんな本作の主題歌に起用されたのは、日本音楽界が世界に誇る名曲「上を向いて歩こう」、しかも伝説的ロックバンド「RCサクセション」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.