くらし情報『KENTO MORI監修MVで「ハリセンボン」近藤春菜&箕輪はるかが美女に!』

2016年3月21日 13:00

KENTO MORI監修MVで「ハリセンボン」近藤春菜&箕輪はるかが美女に!

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


マドンナ、クリス・ブラウン、アッシャーらトップアーティストの専属ダンサーを務め、あのマイケル・ジャクソンにも認められたという世界的ダンス・アーティストKENTO MORIが監修・出演の「キャント・フィール・マイ・フェイス」日本版ミュージックビデオ(以下、MV)が先日公開され、「ハリセンボン」近藤春菜と箕輪はるかが美女役として熱演し注目を集めている。

今回KENTOさんが日本版MVを監修した「キャント・フィール・マイ・フェイス」は、第58回グラミー賞で2部門を受賞したことも記憶に新しいザ・ウィークエンドの楽曲。レディー・ガガやサム・スミスと共に第88回アカデミー賞授賞式でも歌声を披露するなど、世界的に注目を集めているザ・ウィークエンドだが、そんな彼の全米&全英アルバムチャート1位を獲得したアルバム「ビューティー・ビハインド・ザ・マッドネス」の国内盤が3月16日に発売された。そのアルバムの中でも全米1位となったシングル「キャント・フィール・マイ・フェイス」は、フォーブス誌で「マイケル・ジャクソンを彷彿させる」と評され、世界の80の国と地域のiTunesで1位を獲得するなど高い評価を受けている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.