くらし情報『【シネマモード】人生を選択する女性に胸を打たれる…『ブルックリン』』

2016年7月16日 13:00

【シネマモード】人生を選択する女性に胸を打たれる…『ブルックリン』

初めての恋、コニーアイランドでの海水浴、はじめてのスパゲティ…新しい日々の始まりです。居場所を見つけると人間は、精神的にも安定するのでしょうか。母、姉を離れた淋しさはあるものの、自分の人生を歩み始め、ここで暮らして行こうとようやく思えるようになったエイリシュ。気が付けば、仕事でも自然に笑顔で接客ができるようになり、ファッションもメイクも洗練された、明るく自信に満ち溢れたニューヨーカーになっていました。

ところがそんなある日、故郷で起きた悲劇をきっかけに、一時帰国することに。将来を約束したトニーに1か月で戻ると言い残し、エニスコーシーへ。そこで待っていたのは、居心地の良い環境、新たなる仕事、新たなる出会い…。ブルックリンでの暮らしを遠くに感じるようになります。2つの祖国、2人の男性の間で揺れ始めるエイリシュは、果たしてどんな決断を下すのでしょうか。

静かで控えめな語り口ながら、一人の女性の選択と成長、覚悟を静かに見守る本作は、新しい経験を苦しみながら自身の内部に取りこみ、そこから自分なりの人生を見つけ、居場所を整えていく凛とした人間像を映し出している傑作。絵画のように美しいワンショット、ワンショットの中に、まさに絵画のように登場人物たちの心理、感情、心象風景を丁寧に埋め込む巧みな映像表現は、ある女性のとてもパーソナルな物語を、多くの人が自分の人生を重ね合わせることのできる普遍的な人間ドラマへと発展させています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.