くらし情報『チャットモンチー、蒼井優主演『アズミ・ハルコは行方不明』で8年ぶり主題歌担当』

2016年8月24日 16:00

チャットモンチー、蒼井優主演『アズミ・ハルコは行方不明』で8年ぶり主題歌担当

Photo by cinemacafe.net

蒼井優が演じる主人公が登場しない、“行方不明”の特報映像が話題を呼んでいる『アズミ・ハルコは行方不明』。本作の主題歌を、2人体制となった「チャットモンチー」が映画主題歌としては8年ぶりに書き下ろしていることが分かった。

突如、街中に拡散される、女の顔のグラフィティアート。無差別で男をボコる、女子高生集団。ひとりのOLの失踪をきっかけに1つの街で交差する、2つのいたずら。これは、行方不明になったOLアズミハルコの企みなのか?ハルコは、なぜ姿を消したのか?

『私たちのハァハァ』の松居大悟監督が作家・山内マリコの同名小説を、蒼井さんを主演に迎え映画化した本作。さらに、行方不明の女の顔をグラフィティアートとして街中に拡散する若者集団「キルロイ」のメンバーを、NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」や大ヒットした『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』の高畑充希が演じ、20代、30代を代表する実力派女優の共演により最強の青春映画が誕生した。

そんな本作の主題歌を手がけたのは、2011年より橋本絵莉子 (Guitar, Vocals) 、福岡晃子 (Bass, Chorus)の2人体制となった徳島県出身のガールズ・ロックバンド「チャットモンチー」。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.