くらし情報『別々の道を歩みだしたはずの2人に新たな危機が…「せいせいするほど、愛してる」第9話』

2016年9月13日 17:30

別々の道を歩みだしたはずの2人に新たな危機が…「せいせいするほど、愛してる」第9話

Photo by cinemacafe.net

武井咲主演、滝沢秀明、中村蒼らを迎え北川みゆきの人気コミックをドラマ化した「せいせいするほど、愛してる」の第9話が9月13日(火)今夜放送され、別々の道を歩もうとする決めた未亜と海里に再び危機が訪れる。

本作は武井さん演じる「ティファニー」の広報部に勤める主人公・栗原未亜が、滝沢さん演じる同社の副社長で既婚者の三好海里と禁断の恋に落ちるラブストーリー。そこに中村さん演じる世界的ファッションブランド「JIMMY CHOO」の敏腕広報マンの宮沢綾が恋とライバルとして登場、未亜を巡る対照的な2人による三角関係が繰り広げられる。

さらにかつて離婚を決意するも交通事故で記憶を失い、意識を取り戻した今は、海里の心を奪った未亜に憎しみを募らせる木南晴夏演じる海里の妻・優香も登場、未亜と海里は追い詰められていく。

同時に未亜の友人、水沢エレナ演じる文芸誌編集者のあかりと、トリンドル玲奈演じるファッションモデルの千明の2人による中村隼人演じる新人小説家の久野淳志を巡る三角関係からも目が離せない。

今夜の放送で未亜は海里と別れ宮沢のプロポーズを受けることを決意。気持ちが揺らがぬうちに宮沢と共に未亜の母・鈴子(小林幸子)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.