くらし情報『戸次重幸&飯豊まりえ&桜田通ら、香里奈主演ドラマに出演決定!「嫌われる勇気」』

2016年12月14日 17:46

戸次重幸&飯豊まりえ&桜田通ら、香里奈主演ドラマに出演決定!「嫌われる勇気」

Photo by cinemacafe.net

香里奈を主演に迎え、2013年の発売以来各界で話題をふりまき大ベストセラーとなった著書を、刑事ドラマとしてアレンジしてドラマ化する来年1月期放送の新ドラマ「嫌われる勇気」。この度レギュラーキャスト陣として、升毅、戸次重幸丸山智己桜田通飯豊まりえら若手から実力派まで豪華共演者が発表された。

刑事の庵堂蘭子(香里奈)が属する捜査一課に、新人刑事の青山年雄加藤シゲアキ)が配属された。係長の半田陽介(升毅)は青山に、蘭子と組んでモデル殺害事件に加わるように命じる。青山は、刑事の三宅隆俊桜田通)から教えられ、携帯電話を持たない主義だという蘭子を探しに行く。青山が蘭子を探し当てたとき、青山の携帯が鳴り、第2の殺人が起きたと告げられる。蘭子は青山の携帯を取り上げ、情報を得ると現場へ急行。第2の被害者もモデルだった。鑑識課の梶準之助正名僕蔵)と、刑事の浦部義孝丸山智己)が遺体を調べているところに、蘭子と青山が到着。浦部はふたりに周辺の聞き込みに行くよう指示するが、蘭子は無視して遺体を調べ始める。さらに蘭子は、遺体を見た帝都大学医学部助教の相馬めい子相楽樹)が明かした見解も、安易な妄想だと一蹴する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.