くらし情報『槇原敬之の“運命の人”とは!? 「ミュージャック」10周年&新年会SP』

2017年1月5日 17:00

槇原敬之の“運命の人”とは!? 「ミュージャック」10周年&新年会SP

Photo by cinemacafe.net

中島ヒロトと高橋みなみがMCを務める新感覚音楽番組「ミュージャック」。1月6日(金)深夜の新年最初のオンエアでは、「ミュージャック10周年 2017年新年会1時間SP」と題し、約2年ぶりにアルバムを発売したばかりの槇原敬之がゲストに登場。数々の名曲を生み出す槇原さんに影響を与えた“運命の人”を明かしていることが分かった。

10周年記念、および 2017年の新年会で1時間スペシャルとなる今回。槇原さんは12月に21枚目となるオリジナルアルバム「Believer」を発表したばかりだが、同アルバムに収録されている「運命の人」という曲にちなみ、MC・中島さんから「影響を与えた人」について聞かれた槇原さんは、“運命の人”として、本年度グラミー賞にもノミネートされている坂本龍一の名前をあげる。

「その(坂本さんからの)ひと言があって音楽の道にいくって心に決めた」と、坂本さんの言葉がきっかけでプロの道に進むことを決意したと話す槇原さん。当時、坂本さんがやっていたラジオ番組で槇原さん作曲の曲がかかり、なんと坂本さんから直筆の手紙が届いたのだという。そんな貴重なエピソードを語る槇原さんに、影響を与えた“ひと言”とは?

そのほか、人気占い師・ゲッターズ飯田による「2017年開運占い」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.