くらし情報『天才子役ジェイコブ・トレンブレイとチョボスキー監督の来日が決定!『ワンダー』』

2018年4月24日 14:15

天才子役ジェイコブ・トレンブレイとチョボスキー監督の来日が決定!『ワンダー』

Photo by cinemacafe.net

全世界で800万部を超えたベストセラー小説「ワンダー」を映画化した『ワンダー君は太陽』。本作で主人公を演じたジェイコブ・トレンブレイと、監督を務めたスティーヴン・チョボスキーの来日が決定した。

『ルーム』(2015)で一躍天才子役として有名になったジェイコブ・トレンブレイ。『ワンダー君は太陽』では、生まれつき特別な顔を持つ少年という難しい役柄にもかかわらず、大人顔負けの演技力で高い評価を得ている。前回の来日から2年が経ち、少し大人に成長したジェイコブくんを目にすることができそうだ。

また監督は、実写版『美女と野獣』の脚本を務めたスティーヴン・チョボスキー。次回作にはディズニー映画『Prince Charming』(原題)の監督・脚本も決定している売れっ子監督である。彼は、前回の来日では京都や広島を訪れるなど、親日家としても知られ、本作の海外インタビューでも、以前から来日を熱望していたという。

『プリティ・ウーマン』のジュリア・ロバーツや『ミッドナイト・イン・パリ』のオーウェン・ウィルソンといった、豪華俳優陣の共演でも注目される本作。ジェイコブくんとチョボスキー監督の来日で、注目度はさらに高まるだろう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.