くらし情報『ディズニー、実写版『ダンボ』のフッテージを公開!』

2018年4月25日 18:15

ディズニー、実写版『ダンボ』のフッテージを公開!

Photo by cinemacafe.net

ラスベガスで開催中のイベント「シネマコン」で、ディズニーがティム・バートン監督の実写版『ダンボ』のフッテージを公開した。

主役のダンボは劇中ではCGで描かれる予定だが、「The Hollywood Reporter」によると、今回は大きな耳、ブルーの瞳、かわいくて感情に訴えかけてくるような表情をしたダンボのコンセプトアートのみが披露されたという。ストーリーについても少し明かされ、実写版はアニメ版のエンディングのダンボが初めて空を飛ぶというシーンから始まるそうだ。

フッテージにはバートン監督らしさが光るサーカスの大きなテント、空中ブランコ乗りのコレット(エヴァ・グリーン)、元スター団員のホルト(コリン・ファレル)、悪徳団長ヴァンデミア(マイケル・キートン)、オーナーのメディチ(ダニー・デヴィート)らの姿が映し出されたとのことだ。『ダーク・シャドウ』、『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』に続き、バートン作品に3回目の出演となるエヴァは「ティムははみ出し者のことをよくわかってる。(環境や周囲に)溶け込めない人たちのことをね。『ダンボ』はその典型的な例だわ」と語った。

実写版『ダンボ』の撮影はすでに終了しており、来年3月29日の公開予定日に向け、現在は編集作業が行われている。

(Hiromi Kaku)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.