くらし情報『横山裕、「絶対零度」シリーズに続投決定!個性派キャストも一挙発表』

2018年5月25日 12:15

横山裕、「絶対零度」シリーズに続投決定!個性派キャストも一挙発表

を阻止することだった!データが示すのは危険人物の名前だけで、何が起こるかは分からず、いつ、どこで、誰が、なぜ、殺されようとしているのか?それらのことを潜入捜査しながら突き止めていくが…。

■前作から7年、横山さんが新シリーズも続投!桜木との関係は?

横山さんが演じるのは、前シリーズの最終話で、上戸彩さんが演じる桜木泉の年上の後輩として“特殊犯罪捜査対策室”に赴任してきた山内徹。それ以来、上戸さん演じる桜木泉のバディだったが、桜木が謎の失踪を遂げたことから、特殊捜査班は解散となり捜査一課に異動。あきらめきれずに桜木の行方を独自に探し続けるが、捜査をしようとしない警察組織への不信感から捜査一課の上司を殴ってしまい、資料課に異動させられ“ミハン”チームの一員に。しかし、“ミハン”チームの捜査の違法性や“ミハンシステム”の不確かさに不信感を抱き、井沢とも度々対立する…という役どころ。前シリーズの後、山内がどう成長したのか、バディを組んだ桜木との関係性など、前作からのファンも楽しませる内容となっている。なお、放送枠が火曜9時から月曜9時に移動したため、横山さんは月9初出演となる。

横山さんは今回の出演に関して「前シリーズの最後に僕が出演させていただいて、もし新シリーズがあったら出演させていただけるのかな?と、思ってはいました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.