くらし情報『広末涼子、ストリッパー役で喘ぎ&罵声も!? ラジオドラマに筧利夫&広瀬すず登場』

2018年5月25日 18:05

広末涼子、ストリッパー役で喘ぎ&罵声も!? ラジオドラマに筧利夫&広瀬すず登場

Photo by cinemacafe.net

ニッポン放送の「オールナイトニッポン」50周年と、日本映画専門チャンネル開局20周年を記念した特別企画として、劇作家・つかこうへいさんの名作「ストリッパー物語」が、ラジオドラマとして新たに制作、放送されることが分かった。主演は、筧利夫広末涼子が務める。

■構想に5年! つかこうへいさんの名作をラジオドラマ化

堕ちるところまで堕ちると決めたヒモとストリッパーの、一途な愛の物語を描く本作。つかさんに師事した羽原大介が脚色、そして「北の国から」の演出家にして日本映画放送代表取締役社長・杉田成道が演出を担当する。

そして、ストリッパー・明美を演じるのは、女医役で出演した『ラブ×ドック』が公開中の広末涼子。明美のヒモ男・シゲには、主演作『第二警備隊』がもうすぐ公開を迎える筧利夫。そしてシゲの娘・美智子役には、話題作への出演が続き、現在、謎の女役で出演した『ラプラスの魔女』が公開中、杉田組へは今回初参加となる広瀬すず。また、笑福亭鶴光馬場徹菅田俊津川雅彦が脇を固め、気鋭の講談師・神田松之丞は語りでドラマを盛り上げる。

物語の舞台は昭和の末年。盛りを過ぎたストリッパー・明美(広末さん)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.