くらし情報『エヴァンゲリオン、シンカリオンとコラボ!碇シンジ登場で緒方恵美がゲスト出演』

2018年7月2日 12:39

エヴァンゲリオン、シンカリオンとコラボ!碇シンジ登場で緒方恵美がゲスト出演

Photo by cinemacafe.net

実在の新幹線が巨大ロボに変形し、操縦する子どもたちと共に強大な敵に立ち向かう人気アニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン」。8月11日(日)放送の第31話では、アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」とコラボし、今年5月までJeR西日本で走行していた新幹線「500 TYPE EVA」がついにシンカリオンに変形して登場することが明らかになった。

■運転士に碇シンジ登場! 声優には緒方恵美が決定!

5月5日(土・祝)に放送された第17話では「500 TYPE EVA」が初登場。「新世紀エヴァンゲリオン」をオマージュしたシーンや、主題歌「残酷な天使のテーゼ」やBGMが流れ、エヴァファンも楽しめる内容で大きな反響を呼んだ。

そして、今回満を持して変形(シンカリオン)して登場する「シンカリオン 500 TYPE EVA」の運転士に、「新世紀エヴァンゲリオン」の主人公であり、初号機のパイロットである碇シンジが登場。 さらにキャストにも、「新幹線変形ロボ シンカリオン」側の熱烈なラブコールを受け、オリジナルで碇シンジの声優を務める緒方恵美が決定した。

■お兄さんになったシンジを演じたつもりが…

オファーを受けた緒方さんは「ゲームコラボは数あれど、アニメがコラボする時代になったんだなあと! 一報が流れた時にはまだ(シンジ役の)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.