くらし情報『アニメ「ちびまる子ちゃん」第1話のリメイク版が9月2日に放送』

2018年8月28日 16:00

アニメ「ちびまる子ちゃん」第1話のリメイク版が9月2日に放送

Photo by cinemacafe.net

8月15日に乳がんのため亡くなった「ちびまる子ちゃん」の原作者さくらももこの逝去を受けて、「ちびまる子ちゃん」9月2日(日)の放送回に、原作25周年(当時)を記念して放送された第1話のリメイク版を放送することが決定した。

■第1話のリメイク版を放送

「まる子、きょうだいげんかをする」は原作3巻その17にあたるストーリー。アニメでは1990年1月7日に放送した記念すべき第1話にあたり、この度放送されるのは、原作25周年記念として放送されたリメイク版になる。

「まる子、つづらの中身が知りたい」も、「まる子、きょうだいげんかをする」と併せて放送された作品になり、原作25周年記念として放送された作品を差し替える運びとなった。

■あらすじ

「まる子、きょうだいげんかをする」
1冊のノートを巡って姉妹ゲンカ。ジャンケンで負けたまる子は泣く泣くノートをあきらめる。悔しいまる子はお姉ちゃんにちょっかいを出すが、ぶたれてまたしてもケンカに負けてしまう。まる子は負け惜しみに、お姉ちゃんのノートに落書きをするのだが…。

「まる子、つづらの中身が知りたい」
居間の押入れにつづらがあることを知り、舌切りスズメのお話みたいと大騒ぎのまる子。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.