くらし情報『新垣&忽那に次ぐ新ポッキーガールは南沙良!宮沢りえと“母娘”共演』

2018年8月31日 12:38

新垣&忽那に次ぐ新ポッキーガールは南沙良!宮沢りえと“母娘”共演

Photo by cinemacafe.net

雑誌「nicola(ニコラ)」専属モデルで、現在公開中の映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』で映画初主演を務め、話題を呼んでいる16歳の女優の南沙良(みなみ・さら)が、江崎グリコ「ポッキーチョコレート」の新イメージキャラクターに抜擢。宮沢りえ大倉孝二と共演する新CMが9月4日(火)よりオンエアされる。

「ポッキー」といえば、1966年の発売以来、50年以上にわたり幅広い世代から愛され続けるロングセラー商品。イメージキャラクターは過去に新垣結衣忽那汐里などが務め、人気女優の登竜門ともいわれる。

この度解禁となったTV-CMの舞台は、郊外の自然豊かな一軒家。転校先の学校に馴染めない娘(南沙さん)と、その娘を心配する母親(宮沢さん)のストーリーが、ドラマチックな世界観とともに表現されている。食べる本数を会話する時間の単位とした「ポッキー何本分」というテーマのもと、「明日はポッキー何本分話そうか」などと、親子のコミュニケーションや、会話を後押しするメッセージが込められており、家族の会話を弾ませる微笑ましいストーリーとなっている。

■熟練の映画製作チームがCMに結集

CM“初”挑戦ながら、初々しくも堂々とした立ち居振る舞いを見せた南さん。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.