くらし情報『下野紘&梶裕貴が“ライバル”に! ドラマ「FAMOUS IN LOVE」で吹替を担当』

2018年9月13日 18:00

下野紘&梶裕貴が“ライバル”に! ドラマ「FAMOUS IN LOVE」で吹替を担当

Photo by cinemacafe.net

海外ドラマ専門チャンネル「スーパー!ドラマTV」では、11月23日(金・祝)よりベラ・ソーン主演のハリウッド女優のシンデレラ・ストーリー「FAMOUS IN LOVE」を独占日本初放送。この度、本作の日本語吹き替えキャストとして、人気声優の下野紘梶裕貴が出演することが明らかになった。

■ストーリー

ペイジはロサンゼルスの大学に通う女子大生。女優志望のキャシーと映画監督志望のジェイクは、親友でルームメイトだ。ペイジとジェイクは互いに友人以上の感情を抱いているが、自分の気持ちを相手に伝えられないでいる。

ある日、ペイジはキャシーに誘われてベストセラー小説が映画化となる『ロックト』のオーディションに参加。教育熱心な両親の手前、経済学を専攻しているペイジだが、実は女優に憧れていたのだ。

その頃、『ロックト』のプロデューサー・ニーナは、女性関係が派手な息子レイナーのゴシップをコントロールするのに追われていた。すでに『ロックト』への出演が決まっている若手スターのレイナーは、オーディション会場で見かけたペイジに強い印象を受ける。レイナーの相手役は、女優として実績のあるアレクシスかダコタが有望視されていたが、第2次選考に残ったペイジはレイナーと抜群の相性を見せて周囲を驚かせ、そして見事ヒロイン役を射止めるのだが…。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.