くらし情報『【ディズニー】「美女と野獣」新アトラクションに「リアルすぎる」の声続出!メイキング映像』

2018年12月10日 12:00

【ディズニー】「美女と野獣」新アトラクションに「リアルすぎる」の声続出!メイキング映像

Photo by cinemacafe.net

東京ディズニーランドで進行中の大規模開発エリア内で建設中の大型アトラクション「美女と野獣“魔法のものがたり”」のメイキング映像が公開され、初めて見るような高いレベルの技術成果に感嘆の声が上がっている。

現在進行中の同開発は、東京ディズニーランドの「ファンタジーランド」「トゥモローランド」「トゥーンタウン」の3つのテーマランドにわたって約750億円をかけて行う大規模なもので、2020年春に開業を予定する。

公開となった映像では、新アトラクション「美女と野獣“魔法のものがたり”」でゲストが体験できる魔法のようなひとときの一部や、それを実現させる技術者たちの様子、さらにパークの世界観を生み出すエキスパートたちが施設の壁や屋根などのサンプルを制作している様子など、いつもとは異なるパークの一面を収録。その完全なる裏側の公開は、異例でもある。

とりわけ「美女と野獣“魔法のものがたり”」に登場するベルのオーディオアニマトロニクスが動いている映像には、そのあまりのリアルな動作に、「リアルすぎるベルと野獣の動きにビックリです」「作ってるのは知ってたけど凄すぎて言葉につまる」「リアルすぎてCGにしか見えない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.