くらし情報『犬飼貴丈、朝ドラ初出演! 北乃きい&柄本佑も「なつぞら」新キャスト発表』

2019年1月7日 21:00

犬飼貴丈、朝ドラ初出演! 北乃きい&柄本佑も「なつぞら」新キャスト発表

Photo by cinemacafe.net

連続テレビ小説第100作目となる広瀬すず主演の「なつぞら」の新たなキャストが発表された。

本作は、戦後、北海道の大自然、そして日本アニメの草創期を舞台に、まっすぐに生きたヒロイン・なつの夢と冒険、愛と感動の物語を綴る大森寿美男によるオリジナル作品。ヒロイン・奥原なつを演じる広瀬さんのほか、岡田将生、松嶋菜々子、戸次重幸、安田顕、音尾琢真、藤木直人、吉沢亮、山田裕貴ら豪華キャストの参加が決定している。

今回新たに発表されたのは、北海道十勝編に登場する7名。

吉沢さん演じるなつに絵を描くことを教える天陽の兄・山田陽平役を演じるのは、「仮面ライダービルド」で主演に抜擢、「獣になれない私たち」への出演も話題となった犬飼貴丈。兄を探しに東京に出てきたなつに、漫画映画の世界を紹介する役どころだ。今作が連続テレビ小説初出演となる犬飼さんは、「ひたむきに前を向いて生きて、たまに立ち止まる広瀬すずさん演じるなっちゃんの背中を押してあげられるような、そんな陽平を演じられればなと思います」と意気込みを見せる。

また、十勝農業高校の演劇部の顧問・倉田隆一役には、連続テレビ小説「あさが来た」や『追憶』など様々な作品に出演する柄本佑。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.