くらし情報『“待つ男”ソ・ジソブの切ない思いがあふれ出す…『Be with you ~いま、会いにゆきます』』

2019年2月22日 16:00

“待つ男”ソ・ジソブの切ない思いがあふれ出す…『Be with you ~いま、会いにゆきます』

Photo by cinemacafe.net

2004年に竹内結子中村獅童の共演で映画され大ヒットした原作を『私の頭の中の消しゴム』のソン・イェジン、「ごめん、愛してる」『映画は映画だ』のソ・ジソブで映画化した『Be With You ~いま、会いにゆきます』。この度、主人公ふたりの目線からお互いの出会いと幸せな日々を描いた特別映像を、いち早くシネマカフェが入手した。

今回到着したのは、まるで『君の名は。』のように、“待つ男”ウジンと“帰って来た女”スア、主人公ふたりのせつない気持ちが溢れ出す特別映像。まずは「僕は君に恋をした」と気持ちをさらけ出すウジンの目線で、初めて出会ったあの日から、ふたりが育んできた日々、そして、この世を去ったスアと再び出会ってからの出来事が描かれている。

続いて「私、あなたのママなの?」と記憶を失ったまま現れたスアの目線で、戸惑いながらもウジンが聞かせてくれる幸せの日々を分かち合い、「私はもう一度あなたに恋をした」と再び恋に落ちる姿が描かれており、切なくも心温まる純愛ストーリーを垣間見せる。

併せて、ふたりの思い出がぎっしりと詰まった場面写真も到着。記憶を失ったスアと距離を縮め、お互いの気持ちを確認するキスの場面をはじめ、本作のシンボルである“雨の日”を迎えるふたりの姿に、家族3人揃った家族写真まで、「愛とは、ただそばにいてくれるだけで幸せ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.