くらし情報『渋江譲二のゲスト出演に“セラムン”世代歓喜!「家売るオンナの逆襲」第9話』

2019年3月7日 00:05

渋江譲二のゲスト出演に“セラムン”世代歓喜!「家売るオンナの逆襲」第9話

Photo by cinemacafe.net

北川景子が“家を売りまくる”主人公を演じる「家売るオンナの逆襲」の第9話が3月6日放送。3話での沢井美優との共演に続き今回は実写版「セーラームーン」に出演した渋江譲二がゲスト出演。ネットでは「マーズとタキシード仮面の共演」などと話題になっている。

家を売って売って売りまくる伝説の不動産屋・三軒家万智を北川さんが演じ主演、万智の小学校時代の同級生で現在はフリーの天才不動産屋となった留守堂謙治に松田翔太、万智の上司であり夫でもあるテーコー不動産の課長・屋代大に仲村トオル、留守堂に想いを寄せる奥様キラーのエリート営業マン・足立に千葉雄大、万智の部下の熱血営業マン・庭野に工藤阿須加といったキャスト。

今回は庭野が同世代の施工業者・真壁(入江甚儀)と意気投合、真壁がリノベーションした古家を巡るストーリーと、留守堂が担当する離婚予定の夫婦と足立が担当する新婚夫婦を巡るストーリーが同時進行、ラストでは万智と留守堂との関係について“衝撃”の事実が発覚する…という展開。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
今回、足立が担当する新婚夫婦役で渋江さんと佐藤めぐみが出演。渋江さんは北川さんも出演した実写版「セーラームーン」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.