くらし情報『有村架純&坂口健太郎『劇場版 そして、生きる』公開決定!コメントも到着』

2019年9月1日 23:00

有村架純&坂口健太郎『劇場版 そして、生きる』公開決定!コメントも到着

「一人でも多くの人に観てもらいたい」という熱烈な声が上がったことから、ドラマ全6話を凝縮し、再編集した2時間の劇場版。ドラマでは放送されなかった未公開シーンも盛り込み、新たな作品として産声を上げた。

脚本は『8年越しの花嫁』「ひよっこ」などヒューマンドラマの名手・岡田惠和、監督は『君の膵臓をたべたい』の月川翔監督が担当。2011年の東日本大震災後のボランティア活動で出会った男女2人が、運命に翻弄されながらも強く美しく生き抜く姿を、彼らと巡り合う人々の人生を絡めながら感動的に描いた。

瞳子役を演じるのは、『ビリギャル』「中学聖日記」などに出演し、主演を務めた「ひよっこ」でも岡田さんとタッグを組んでいる有村架純。そして清隆には、『64-ロクヨン- 前編/後編』で第40回日本アカデミー賞・新人俳優賞を受賞し、「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」『ナラタージュ』でも有村さんと共演している坂口健太郎。

さらに、瞳子の友人の韓国人ハン・ユリ役に女性アイドルグループ「KARA」の元メンバー知英、瞳子に想いを寄せる高校の後輩・久保真二役に岡山天音、被災地・気仙沼で理髪店を営む坂本役に萩原聖人、瞳子の育ての父親・和孝役に光石研、清隆の母親・美恵子役に南果歩と、魅力的な実力派俳優陣が出演する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.