くらし情報『清水尋也「自分の持っていない知識を持った年上の人には魅力を感じます」』

2020年9月18日 16:00

清水尋也「自分の持っていない知識を持った年上の人には魅力を感じます」

への出演も発表されるなど、いま大注目を集める若手俳優だ。

お笑い芸人のシソンヌじろうがネタで演じていたキャラクター・川嶋佳子を主人公にした本作では、佳子と出会ったことで彼女の生活に大きな変化をもたらす、ふた回り年下の岡本くんを演じる。

――年上の女性の魅力、憧れる部分はありますか?

清水:落ち着きや自分の知らない知識を聞けること。撮影現場でも録音、照明、カメラマン、製作、演出など様々な部署の一人一人が別の角度から現場を見ているから、景色が違い、考え方も違う。俳優部の自分が見えていないものや自分の知らない知識を持っている人の話を聞くことが好きです。

恋愛に限らず、友人でも自分より長く生きている人の方が、多くの物事を自分の目で見ているので、自分の持っていない知識を持った年上の人には魅力を感じます。

――人生の中で心奪われることはありますか?

清水:人生で一度、中学生の時にすれ違った人に一目惚れしたことがあります。洋服が好きで、ビビッと来たものは何が何でもその日のうちに買います。音楽が好きで、瞬発的に好きになる曲と、曲を何回も聴いて、構造や歌詞などの奥深い部分を理解し好きになることがあります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.