くらし情報『「未来が変えられるかも」坂口健太郎主演『劇場版シグナル』4月2日公開! 奈緒も参加』

2020年11月25日 05:00

「未来が変えられるかも」坂口健太郎主演『劇場版シグナル』4月2日公開! 奈緒も参加

Photo by cinemacafe.net

坂口健太郎主演『劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班』の公開日が2021年4月2日(金)に決定。特報映像とポスタービジュアル、追加キャストも発表された。

2018年4月期に放送された連続ドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」は、謎の無線機が現在と過去の2人の刑事を繋ぎ、共に未解決事件を解決していくという斬新な設定が話題に。そんな本作が、オリジナルストーリーで映画化。また、謎の無線機で“過去”に生きる刑事と通信しながら奮闘する“現在”の刑事・三枝を演じる坂口さんは、今回劇場版で初の本格アクションに挑戦する。

そんな三枝をとりまくキャストとして、時代を超えて三枝の相棒となる、“過去”に生きる熱血刑事・大山役の北村一輝、未解決事件捜査班の班長・桜井役の吉瀬美智子、そして木村祐一、池田鉄洋、青野楓がドラマ版に引き続き出演。

さらに、劇場版からの新キャストとして、伊原剛志、鹿賀丈史、田中哲司、杉本哲太、奈緒の出演も明らかに。誰よりも強い正義感を持つ警視庁 刑事部長・青木潤基役を伊原さん、青木と同期で公安部長の山崎聡士役を田中さん。あらゆる情報に精通し暗躍する内閣情報調査室次長・三谷宗久役を杉本さん、内閣官房長官・板垣真二郎役を鹿賀さん。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.